Amitie CREDIR『ONE DAY』ショートムービーをあなたへ

ONE DAY

 

Amitie CREDIRのジュエリーたちの とある1日を描いたショートムービーを公開しました。ジュエリーを通してたくさんのつながりや絆が生まれればという思いを、自宅にある物を使って制作してみました。自粛や休業で大変な思いをされている方々も沢山おられるかと思いますが、今を共に生きる皆様の心が少しでも温かくなりますように。ラストシーンのように大切な方とまた会える日が早く来ますように、願いを込めて。

 

つなぐ Stay home & Keep the hope

- S t o r y -

アミクレワールドに住むジュエリーたちのとある一日。LANAの呼びかけでいつも集まって遊んでいる仲間同士でグループチャットをしました。久しぶりにみんなの顔が見れ笑顔がこぼれます。それぞれの近況と家で何をして過ごしているかキャッチアップ。LUCIはトレーニングアプリで毎朝運動をしてリフレッシュ、RODはゆったり好きな時間に読書を。VARL家では料理本で新しいレシピに挑戦したりと、それぞれに好きなことをみつけて今だからこそできる有意義な時間を過ごしてるようです。

- C  a s t -

Amitie CREDIR ONE DAY
Amitie CREDIR ONE DAY
Amitie CREDIR ONE DAY


-  は じ め に  -

はじめに、この記事を目にしてくださった皆様、ありがとうございます。まず、心身ともにお元気でいらっしゃいますでしょうか?
3月半ばあたりから自粛を心掛け約1か月の自粛ライフが過ぎ、いよいよ京都でも緊急事態宣言が出されるという未曽有の事態。まさかこんなことが起きるとは。と誰もが感じておられるとおもいます。休業・自粛のはざまで店舗を閉めざるを得ない、または閉めることもできず営業するしかない、在宅ワーク出来ずなくなく会社に通うしかない・・・などそれぞれの立場で大変な思いをされていることかと思います。私たちも当面の収入は激減し先も見えない不安にかられてしまいそうになります。


日頃、私たちは自分たちの作る物で人が喜んでくれたり、作ったものを通して様々な交流が生まれることを目指しておりました。そんな中での今回の事態に、店頭で直接お話を伺ったりする機会もなくなり、私たちの目指す事柄を人と会わずどのように示せば良いのか模索しておりました。一部の会社やTV番組では出演者がテレワークに変わり、人と会わない働き方を急速に取り入れざるを得ない状態に(今後の日本を考えるとこの際早急に導入し普及すればいいと思います)。スポーツ選手や歌手が自分たちの得意なことを配信したりと、心あたたかな場面も沢山見てきました。ネットを使って画面越しにでも人を感じ、たくさんのことを伝えることが出来る、私たちは手先が多少器用でPCは多少扱えますのでアクセサリーを使った動画を制作してみることにしました。

- M a k i n g -

構想・準備
まず、ある程度簡単に絵コンテを描きその一つ一つのシーンで使いそうな小道具は自宅にある雑誌や本を切り取りジュエリーに合わせて縮小コピーし切ったり貼ったり。
シーンの細かな設定には、以前自粛中に友人とテレビ電話のグループチャットをした時の会話(教えてもらったトレーニングアプリで実際に自宅でトレーニングはじめました)を参考にしたり、アマゾンプライムで沢山見た映画のワンシーンを参考にしました。

粗すぎる絵コンテ・・・
粗すぎる絵コンテ・・・
コピー紙だからふにゃってしまってます
コピー紙だからふにゃってしまってます

撮影

京都の自宅兼アトリエのお部屋での撮影。自然光での撮影が好ましいので晴れか曇りの日中にはパラパラ動画作成用アプリ(iPhone)でもっぱら撮影にあたりました。手芸用の目玉をジュエリーにはるだけでしっかりしたキャラクターに仕上がるのは見ていて飽きません。普段は着用感や着用時のデザインを考えますが、今回は手足が無いジュエリーにどのような動きをすれば良いかなど試行錯誤を重ねます。初めてのことなので自己流で思いつくままにアイディアをだしながら進行しながらやり方を何度も取り直しました。


Amitie CREDIR one day Making
老松の箱をお家に見立てて家の中から温かい光がもれている雰囲気にしたい。携帯のライトで光の演出を足してみました
Amitie CREDIR ONE DAY making
パーツ入れを台にして キャストが多いシーンでは動きが多くて大変

さいごに

どんな状況も楽しむことが出来れば最強。ピンチはチャンス。そんな言葉を思い出しながら、動画撮影を楽しみました。

動画の中では普段使っているものを使用したりしています。どこに登場するかわかるとクスっとしていただけるかもしれません。
この動画をご覧くださった皆さんにプラスの感情がうまれて温かい気持ちになってもらえたら嬉しいです。
私たちと一緒に、乗り越えましょう

 

 

Amitie CREDIR雑誌と手作りの小道具
雑誌と手作りの小道具
stores
ニュースレター
facebook.com/AMICRE
instagram amitiecredirdesign

© 2010 - 2020  AmitieCREDIR